About Us

ヱビスハウス(株)コマスKomasu工房 小升繁

ヱビスハウスは 新しい時代の家を建てています

ヱビスハウス(株)コマスKomasu工房 小升です。

私は30年近く一戸建てを建て続けた大工でした。

木と話ができるのは特技ですが、人と話すのは今後の課題です(笑い)。

ただただ正直に家を建て続けこれからもずっとその気持ちは変わりません。

欠陥住宅が多い今日この頃、大工社長の名にかけていい加減な仕事はいたしません。

信頼していただく価値あるヱビスハウスに任せてください。

これからの地球と人の為の 家づくり

災害や病気、気候変動、近頃の地球は想像のつかないことが増えていませんか?

私たちはこれから産まれてくる子どもたちの為にもどんな家をたてるのかよいのでしょうか。デザイン・インテリア、家事動線ももちろん重要です。それと共に家で使うエネルギーのこと、これは最も要な課題の一つとなります。

地球温暖化が世界的にも大変問題になっています。猛暑が続きエアコンがなければ生活ができない真夏、阪神間では昼間の気温が40度近くなることもあります。夜でも30度近い熱帯夜が続き、エアコンなしで睡眠中、夜中に熱中症で倒れる人が後を絶ちません。その反対に真冬はマイナスになる事さえあります。今私たちはエアコンやストーブなどの電気やガス機器を使い、日々の生活にエネルギーを沢山必要としています。毎月のそのエネルギー消費を家の建築方法で抑えることができたら・・・。なおかつ、家じゅうの温度が安定していてとても生活しやすい快適な空間だったら・・・。電気やガスを使いすぎる事なく安定した快適な家をたてることができたら、地球にも自分たちにも、延いてはお財布にまで優しいですよね。

ヱビスハウスは地球のこと、これからの子どもたちのことを考えそんあ家づくりを目指しています。

ヱビスハウスのオフィス